自転車と暮らすサスティナブルライフを提言するインターカルチャーマガジン

Green MobilityGreen Mobility
pickup

lifestyle_title2
 
▼増え続ける現代人の活性酸素-加齢と共に減り続ける抗酸化酵素
 
 活性酸素とは、体内に取り込まれた酸素の一部が化学反応を起こし有害物質に変化したもの。この化学反応は通常の生活の中でも無意識に起こってしまうものだが、食品添加物、紫外線、放射線、喫煙、ストレスなどでさらに増殖されるのだという。そしてその強い酸化力で細胞膜や遺伝子他、中のもの傷つけ、様々な病気を誘発する。
 
 最近ではガン細胞が活性酸素により生まれることや、多くの生活習慣病や慢性疾患、さらには老化の大きな要因であることも確認されている。生きる上で必要な酸素が死ぬ原因にもなる……何とも皮肉であり信じ難い話である。だが酸化現象については、例えば錆びてボロボロになってしまった鉄や、そのまま放っておいたためにたちまち腐ってしまった肉や魚を見たことがあれば、これが身体の細胞内で起きることがどんなに致命的なことなのか理解出来るだろう。
 
lifestyle_03 もうひとつ皮肉なことが、ミトコンドリアを増やすために必要だと述べた〝運動〟が活性酸素を増やす原因でもあるということだ。自転車他の有酸素運動は他の運動と比べ発生量が少ないとはいえ、何もしないよりも増えることには違いない。したがって本当に〝健康になる〟〝老化を防ぐ〟ためには、有酸素運動でミトコンドリアを増やしながらも活性酸素をなるべく出さないような対策が必要になってくる。
 
 もともと我々の身体は活性酸素を除去してくれる抗酸化酵素(スーパーオキサイド・ディスムターゼ)を持っているが、これは齢を重ねる毎に減っていくものである。つまり、高齢者にとってはより対策の重要度が増すことになる。
 
 活性酸素を排除する方法はいくつか存在する。一般的に知られているのは、ビタミンCやE、コエンザイムQ10、ポリフェノールなど抗酸化物質を含んだ食品を多く摂取すること。これらの成分は、サプリメントで既に商品化されているものも多い。
 
 活性酸素について認識が深まるとともに研究も進み、抗酸化対策を目的とする複合サプリメントも出回りはじめた。アメリカの国立ガン研究所が発表した、ガン予防のために有効な成分を持つ約40種類の食材群を組み合わせたデザイナーズフーズなどもそのひとつの例である。
 
 あらゆる物質はすべて電子を付帯している。活性酸素の発生原理はこの電子が安定しておらず、安定を求め激しく動き回ることにあるという。つまり、外部から活性酸素に電子を与えて安定させれば消えてなくすことが可能だということだ。
 
 電子といえば単純に思いつくのは、例えば電子機器等を使って身体に電流を流せば良いのでは? ということ。しかし電子を与えることが可能だとしても、この方法では磁気や電磁波も同時に生じさせてしまうため弊害を招いてしまうだろう。このため、電子供給を安定させる働きを持っている抗酸化物質が最も有効だとされているのである。
 
 しかし、サプリメントをむやみに摂取すれば済むというわけではない。最も肝心であるミトコンドリアは細胞膜で囲まれており、一般的な抗酸化物質では内部まで侵入出来ないと言うし、人体は極めて複雑な構造である故サプリメントの組み合わせによっては逆効果となる危険性さえあると言うのだ。そんな中、諸問題をクリアした上で高い抗酸化力を発揮すると脚光を浴びているのが〝水素〟なのである。
 
▼抗酸化力に優れ、安全性が高い水素
 
lifestyle_04 水素には他の抗酸化物質と比べ大きく異なっている、優れた特徴がいくつかある。活性酸素の中にはいくつかの種類が存在するが、その中で最も酸化力が強く、また最近大きな問題となっている放射線作用の毒性に関わりが強いと言われる「ヒドロキシル・ラジカル」に対し非常に効果的であることがひとつ。その抗酸化力は極めて高く、他の抗酸化物質の中で最も高いビタミンCと比較しても、実に百倍以上にも及ぶのだという。そして学校でも習った通り「水素は最も小さい元素」である。つまり体内のどの細胞にもくまなく行き届き、ミトコンドリアにももちろん直接作用し、他の抗酸化物質では不可能な、例えばウイルスや細菌などの進入を防ぐために血管が閉塞している脳などにも到達が可能となる。さらには、水素は酸素に反応すれば水に変化するため、安全性においても極めて高い。まさに、唯一無二の秀逸な抗酸化物質だと言えるのである。
 
 水素を効率よく摂取することで得られるものは、活性酸素の排除だけではない。水素が与えられればミトコンドリア自体もより活性化され、ATPがどんどん産生されていくことに繋がる。また活性化が効率的な脂肪燃焼が起こすため中性脂肪も減り、ダイエット効果も高いとのことだ。水素の摂取は食品だけでは難しいが、最近は還元水、活性水素水、マイナスイオン水はじめ、タブレット状の固形サプリメントなど水素を補うための製品も増えているので誰でも実践は可能であろう。
 
 〝健康になる〟〝老化を防ぐ〟ためには「質の良いミトコンドリアを体内の細胞に増やしATPの産生を高め、かつ活性酸素を排除」すれば良いということ、そしてその効率的な方法についてここまで述べてきたわけだが、疑心暗鬼のまま聞きかじりの健康法を実践してきた方もこれで、本当にそれが可能であることを少しは理解できたのではないだろうか。自分の行っていることが目に見えない部分でどう作用しているのかが想像出来るようになり、より一層のやる気に繋げられたとしたら幸いである。
 
【LIFE STYPE PLUS】(1)病気と老化のメカニズムを知る